2011年01月05日

新年のご挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

政権交代以降、長く続いている不況からの脱却と政治主導での明るい国づくりに期待感を寄せた国民は、私を含め数多くいたと思います。

しかしながら新政権発足以来、確かに枝葉の部分での改革や「ばら撒き」と揶揄される公約の実行は進められてきましたが、景気回復等の国民の最も期待する抜本的な変革が見えてこない苛立ちや変わらないことへの閉塞感を持っている人も多いことでしょう。

そうした現状の中であるがゆえ、今年は政治を含めた他力本願的部分に頼ることなく、自助努力へウエイトをかけて社員一同自己改革を推進して参ります。

われわれに出来ることは、今まで以上に徹底した教育・人材育成に力を注ぎ、安全安心を提供する企業作りを続けていくことだと思います。

本年も変わらぬご指導ご愛顧を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。



                                                   代表取締役社長
                                                   小倉 伸一郎

カレンダー

« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6