テイケイならではの豊富な付帯業務サービス
機動力とローコストを実現した巡回警備

巡回警備とは複数の施設を車両で巡回したり、あらかじめ指定したポイントを必要な警戒時間に警備を行う特殊警備です。

常駐警備に劣らない機動力をローコストで実現。

機動力とローコストを実現した巡回警備すでに各市町村の学校においては、このような形態の特殊警備を取り入れており、成果を十分に感じておられます。

このように巡回警備は実施の運用しだいで警備員1名の常駐している警備に劣らない成果をご提供することが可能なことに加え、1件あたりのローコストを実現できます。

巡回警備の基本イメージ

巡回警備の基本イメージマップ地域に分かれている施設を移動距離や交通状況、並びに地域の防犯状況や来場数を考慮しブロック分けを行います。

基本的に1ブロックに1名の警備員が常駐し、時間帯に応じ巡回しているというシステムです。

トラブルが発生した時は、各ブロックの警備員が発生現場に急行!必要に応じ常に警備員が警戒しているのでスピーディに対応でき、1件あたりのローコストを実現しています。