お問合せ

これまでにみなさまからお寄せいただいたお問合わせなどを「よくある質問」として掲載致しております。 その他のご質問などはお気軽にお問い合わせ下さい。

尚、ご質問内容によっては、ご本人さまであることを確認させていただくため、ご質問に対する回答をさせていただく前に、当社から一定の質問をさせていただくことがあります事を予めご了承下さい。

お問合せ先

お問合せフォーム

よくある質問

採用について

いつ面接しているのですか?
平日は常に担当者がいるようにしていますので、平日の9:00から18:00の間であれば、いつでも面接可能です。電話をいただいた際、希望日時を聞きますので、ご希望の日時を担当者へお伝えください。
採用されるためにはどうしたらいいんですか?
まず、面接を受けていただきます。法律で「警備員」になれない方もいますので、面接でその確認もさせていただきます。質問事項等あると思いますので、お互い問題がなければ書類をお渡します。その書類を提出していただいて確認が取れたら採用となり、警備員になるための教育を受けていただきます。
教育って何ですか?
警備員になるための教育です。新任教育といわれるものですが、この新任教育(30時間以上)を受けて始めて警備員として勤務可能となりますので、警備員になろうとする方は全員例外なく必ず受講してもらいます。
勤務する地域の指定は出来ますか?
希望を出していただいて構いませんが、それにより出勤日数に不都合が生じることもあると思われますので、それはご了承いただくことになります。希望される方は面接時に担当者に確認してください。
いつ勤務するのですか?
新任教育終了後、当社は勤務の希望日を聞いて、シフトや配置についていただく体制を採っています。ほぼ出勤希望日が勤務日になると思ってもらって結構です。
自動車の免許がないのですが?
警備員として勤務する上で必須の資格ではありませんので、無くても問題ありません。

雑踏・交通誘導警備

夕方の時間が限られているのですが、早く終わる所もありますか?
現場によって下番(終了)時間が違いますので、お気軽にご連絡下さい。
コンサート警備にいきたいのですが?
コンサート警備は、年に数回しかありません。コンサート警備のみの勤務もOKですが、その他色々なイベント警備があります。イベント警備も楽しいですよ!!出勤が可能であれば、是非イベント警備・その他交通誘導警備も勤務してみてください。きっと警備の楽しさが分かってもらえると思います。
自宅から勤務先への直行直帰は可能ですか?
基本的には可能です。イベント・コンサート警備等、服装の乱れが特に厳しい現場については、事前に服装装備点検を行ないますので、その時は出勤前に会社へ寄ってください。

施設警備

施設警備ってどんなことしているの?

主に、公共施設やスーパー等の施設において、「防災監視業務」や「防犯監視業務」をおこなっています。
「防災監視業務」は火災の発生を警戒し、火災発生時には初期消火や避難活動をおこないます。また、「防犯監視業務」は犯罪や事件事故の発生を警戒し、緊急時には即時対応できる体制を整えています。
このような防災、防犯監視業務をおこなうにあたって、従業員入口や搬入口、正門等で人や物の出入管理をする「入退出管理業務(受付業務)」や、施設内を定期、又は不定期に巡回し、施錠の確認や施設内の異変を察知し対応する「巡回巡視業務」をおこないます。
その他、消火栓や消火器などの消防設備が正常かどうか定期的に確認することも施設警備員の重要な仕事なのです。
「常に監視の目を緩めない!」 「異変があればすぐに対応する!」「事件事故を未然に防止する!」
当社における施設警備員はこうした施設の安全を維持する為、日夜警備の手を緩める事なく業務を全うしています。

テイケイ西日本が行っている施設警備はどのようなものがあるの?

施設警備にも様々な態様がありますが、官公庁施設や学校、ショッピングセンター等の総合警備業務や、24時間営業のスーパー等で犯罪や不当事案の警戒業務などが挙げられます。
特殊なものとしては、立体駐車場における車両の誘導、ご案内業務やセルフのガソリンスタンドにおける夜間対応業務など皆様の生活の中に浸透したところに警備業は根付いています。

どれも責任重大で大変な仕事ですが、やりがいと気概を持って臨む事ができる仕事です。
施設警備をするために必要なことって?

一番大切な事は、お客様の財産を守り、安全を維持するという強い気持ちと責任感を持つことです!

また、不特定多数の人と接する施設警備業務は、業務を円滑に履行する為にコミュニケーション能力を高め場面を選んだハートフルな接客対応をおこなう事が必要不可欠だと考えます。

企 画

警備に企画が必要なの?
常により良いサービス(警備)を提供するために、ご提案をさせていただくというのが趣旨です。色々な角度からの意見が大切ですので、ささいな事でもどんどん意見をください。あなたの意見がテイケイの未来を変えるかも!!